スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


マニラで横行する「唾ギャング」を逮捕、汚いその手口とは…


マニラ市で窃盗を試みた男たちが逮捕されました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


警察の調べによると、

31歳の女性がジプニーに乗っていたところ、

ひとりの男が彼女の右肩に、

「唾」が付いていると指摘し、

それを拭いてやると親切に名乗り出ました。

しかし女性はそのとき、

バッグに入れていたはずの携帯電話が、

紛失していることに気付き容疑者に抵抗し、

大声で助けを求めました。

ジープ内での騒ぎを聞きつけた警官が駆けつけ、

27歳と45歳の男を窃盗容疑で逮捕。

被害者女性は3万4千ペソ相当の携帯電話を取り戻すことができました。

このような手口は「Dura-Dura Gang」と呼ばれています。

【ジャーナル】

似たような被害はたくさんあって、

唾ではなく血痕であったりゲロであったり、

とにかく服や髪の毛が汚れていると指摘して注意を引き、

その間に別の仲間が被害者のバッグなどから貴重品を盗むという手口です。

コインをばら撒くという手口もよく聞きます。

「Dura-Dura Gang」というのは、

こういった手口の総称です。

マラテで外国人が窃盗被害、「服が汚れている」と親切装う

置き引き手口「ゲロギャング」に注意

↓情報が参考になったら応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。