スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


アキノ大統領、「韓国人の安全を確保せよ!」相次ぐ犯罪被害に懸念、日本人は?


このほどアキノ大統領が、

相次ぐ韓国人の犯罪被害を受け、

関係当局に安全を確保するよう指示しました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


ロハス内務長官はこのほど、

韓国大使館関係者と会議を行い、

アキノ大統領が、

「韓国はとても密接な国である」と指摘し、

国内における韓国人の安全を確保するよう、

関係当局に指示したことを明らかにした。

警察関係者はその取り組みとして、

・韓国人の犯罪被害を扱う韓国人デスクの設置

・韓国人が巻き込まれた未解決事件のために2チームの捜査班を投入

・警官に対する韓国語、韓国文化に関するトレーニング

・韓国人への安全セミナーの開催

・韓国大使館と韓国警察との緊密な調整

などを挙げました。

会議に参加した韓国大使は、

国家警察と国軍の取組みに感謝の念を示しました。

フィリピンでは今年1月から3月までに、

少なくとも18人の韓国人が犯罪組織の被害に遭っています。

【PIA、フィルスター】

昨年は日本人も7人殺害されましたが、

依然として犯人は捕まっていないようですね。

こういうのは意外と大使館の働きかけが、

重要なのかもしれません。

フィリピンへ渡航する外国人で、

日本人の占める割合はどんどん減っているようなので、

これからも日本人への関心度は減っていきそうですね。

↓情報が参考になったら応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。