スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


橋の下で暮らす貧乏女子小学生、主席卒業の快挙


橋の下で暮らす貧しい少女が、

学校で優秀な成績を収め話題となっています。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


シエナ・イガノさんはマニラ市パコにある、

橋の下に暮らす小学生です。

彼女は小学2年から6年までクラスで一番の成績を収め、

今年、主席で卒業式を迎える予定です。

家族に十分な収入がない彼女にとって、

ときどき学校から出される課題を、

提出することも簡単ではありません。

しかしその貧しさにも関わらず、

彼女は勉強を続けることを諦めませんでした。

若い年齢ながら彼女は教育の大切さを知っており、

それが家族を貧困から、

脱出させる手段であることを理解し、

それが勉強の励みとなっています。

教育省の調べによると、

裕福な家庭の子供が高校を中退するのが1.1%であるのに対し、

貧しい家庭の子供は14.2%であることが分かっています。

また小学6年生で卒業できるのは生徒は72.65%で、

高校4年を卒業できるのは74.79%となっています。



【gmanetwork】

やっぱり真面目なのは女の子ですね。

たぶん中退や落第するのも男子が多いのでしょう。

学校の先生がほとんど女性なのも頷けます。

↓情報が参考になったら応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。