スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


フィリピンでは葬儀屋をやるのも命懸けだ…二度も死にかけた男


マニラ首都圏で銃撃事件があり、

男性が銃弾を受けて負傷しました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


マリキナ市で土曜日の午前中に、

葬儀社エージェントの男性が、

会社事務所の前に立っていたところ、

バイクに乗った男から銃撃を受けました。

男性は事務所内に咄嗟に逃げましたが、

腹部に銃弾を受けて負傷。

病院で治療を受け安定した状態だそうです。

警察の調べによると、

男性が命を狙われたのはこれが二度目で、

2013年にもバイクに乗った男に銃撃を受けて負傷し、

ようやく完全に回復したばかりでした。

男性が警察に話したところによると、

2年前の銃撃事件は、

葬儀社を開業して3週間後に起きており、

今回の事件は別の葬儀社を辞めて、

2週間後に起きました。

これらの銃撃事件は、

男性が多くの病院に顧客を持っていることに嫉妬した、

ビジネス絡みの犯行であると見られています。

【インクワイラー】

フィリピンで商売をやる上で、

様々な障害や困難がありますが、

それを乗り越えて成功しても、

今度は商売敵による暗殺という危険が、

付きまとうことになります。

選挙期間中も候補者の暗殺が横行しますが、

それは選挙キャンペーンや広告などより、

暗殺が安くて確実だからです。

選挙は外国人には関係ありませんが、

ビジネスをする方は、

できるだけ目立たないように、

注意したほうがいいかもしれません。

↓情報が参考になったら応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。