スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


フィリピーナ怖い、女子高生がナイフで決闘


マニラ首都圏にある高校で、

女子生徒同士がナイフで喧嘩し負傷する事件がありました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


火曜日にケソン市コモンウェルスにある、

「St. Mark International Academy」の教室で、

2人の女子高生が、

フェイスブック上のメッセージをめぐって激しい口論となり、
http://internet.blogmura.com/facebook/ranking_out.html

15歳の女子高生がペンナイフで切りつけ、

16歳の女子高生もバタフライナイフで応戦しました。

途中で男性職員が仲裁に入ったため、

16歳の女子高生は左肩を負傷し、

15歳の女子高生は指を負傷しただけで済みました。

駆け付けた警官がナイフを押収し、

両親を呼んで事情を聞いています。

匿名の学校職員によると、

2人はフェイスブック上で対立していたそうです。

2人は卒業を控えており、

負傷した女子高生のひとりは、

クラスでトップ10に入る成績でした。

この事件で学校当局は、

警備を強化する方針を示しています。

すでに2人の生徒の対立は収まっていますが、

学校から懲戒処分が下される可能性があります。

【テンポ】

私立の学校のようですが、

退学になったら親の苦労が台無しという感じですね。

バタフライナイフを持っていたということは、

決闘を覚悟していたのかもしれません。

↓情報が参考になったら応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。