スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


メダル受賞の模範警官、裏では有名な悪徳警官だった


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑お気に入りへの登録ありがとうございます。ランキングのクリックもして頂けると有難いです


あの悪名高いマニラ地区警察(MPD)の警官の悪事がまた暴露されました。

このほど優秀な成績でメダルを受賞していた警官がストリートベンダーの男性から恐喝で訴えられたそうです。

被害者の男性はこの悪徳警官のせいで家を失い、兄弟の時計も奪われたと被害を訴えています。

通報を受けた警察当局はすでに恐喝を行った警官を特定し、

2009年からずっと被害者への恐喝が続けられていたことが明らかになったそうです。

被害者の男性は「この警官に恐喝を受けたのは私だけでないが皆あの警官を恐れていている」と証言しています。

ジプニー運転手の弟が罰金を払って免許を取り戻すためにお金が必要だった被害者の男性が、

所持していた時計を売るためにエルミタにいたところこの警官が現れて、

時計だけでなくポケットの中にあったお金まですべて奪ったそうです。

男性が本当にお金が必要だと懇願するとこの警官は彼を殴って罵倒したあげく銃を抜いて脅したそうです。

まったくクズの見本のような警官ですね。

この警官は交通課の所属らしいんですがバイクに乗ってストリートベンダーを見つけては、

路上での販売は違反だと難癖をつけて商品と売り上げを巻き上げることで有名だったようです。

被害者の男性は2009年から少なくともこの警官に8万ペソを奪われたと証言していますが、

これはストリートベンダーにとってはすごい大金だと思います。

それにしても、こういう裏と表を使い分ける狡猾な警官もいるんですね。

いったい警察を何を基準に警官を表彰してるんでしょうか。

テロや事故も怖いですが観光客にとって一番身近な危険は犯罪者とこういった悪徳警官だと思います。

まあどっちも似たようなもんですが…。

ソース

inquirer.net

↓ブログランキングに参加中です、応援のクリックぜひお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へにほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。