スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


アンヘレスで銃の密売が横行


パンパンガ州の観光スポットで、

外国人に銃の密売をしようとした容疑者が逮捕されました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


パンパンガ州警察に逮捕されたのは4人の男たちで、

バランガイ・マラバニアスで外国人に接触し、

拳銃を密売しようとした疑い。

警察によると先月に、

外国人が同バランガイで買い物中に、

ホウキとナイフ売りの男から、

ボロ(ナタ)の購入を勧められましたが、

外国人は「その武器じゃ銃には敵わない」と断ったところ、

男が500ペソの前金を渡せば、

1万ペソで38口径の拳銃を売ってやると話したそうです。

外国人はすぐに警察に駆け込み、

銃の密売が行われていることを通報しました。

そして約3週間後に密売人の男から、

3万5千ペソで45口径拳銃が買えると連絡があり、

警察はおとり捜査の実行を決定。

さらに数日後に密売人から外国人に、

ガソリンスタンドで取引を行うとの連絡があり、

午後7時ごろに外国人は密売人に会いに行きました。

密売人は銃の受け渡しは別のアパートで行うと言いましたが、

外国人は安全の懸念があると指摘し、

ガソリンスタンドでの受け渡しを要求。

最終的に密売人たちがガソリンスタンドを訪れ、

車両の中で取引を行い、

マーキングされたおとり捜査用の現金を、

密売人が外国人から受け取ったことろを警察が逮捕しました。

【ジャーナル】

歓楽街で知られるアンヘレス市ですが、

薬物だけでなく銃の密売も横行しているようです。

こうして警察に通報して捜査に協力する方法もありますが、

危険に巻き込まれる可能性もあるのでご注意を。

↓情報が参考になったら応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。