スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


慈善家を装い少女集め、わいせつ行為を強要し生放送


ミンダナオ島で慈善家を装い貧しい少女を集め、

わいせつ動画を撮影していた豪人が逮捕されました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


国家捜査局(NBI)によって金曜日に逮捕されたのは、

ブキドノン州に住む51歳の豪人の男で、

食べ物と教育を与えると約束して、

貧しい両親から集めた少女を利用して、

わいせつな動画撮影を強要していた疑い。

男は母国でも詐欺で指名手配されており、

NBIはインターポールから、

男がインターネットを利用して、

犯罪行為を行っているとの情報を得ていました。

男はカメラの前で未成年の少女たちに、

肉体的、性的な暴行を加えその様子を撮影し、

料金を支払った特定の顧客に、

生放送で配信していました。

男によるとどのような行為をするかは、

顧客の要求に従っていました。

顧客の多くは欧州人だったそうです。

多くの少女はミンダナオのカガヤン・デ・オロ州から集められ、

男は少女たちを家に集めて、

食べ物や教育を与える人物として知られていました。

今回の逮捕の成功はオーストラリア警察と、

オランダ警察の協力によるものです。

これまでに少なくとも7人の少女が、

男によって虐待を受けていることが分かっていますが、

ほかにも被害者がいると見られており、

警察当局は記者会見で容疑者を公開することで、

被害者が名乗り出ることを期待してます。

男は2011年にフィリピンを訪れ、

最初はマニラ首都圏マカティ市に住んでいましたが、

その後、カガヤン・デ・オロに移り住み、

最終的にブキドノン州マライバライの自宅で逮捕されました。

Nabbed Aussie lures kids with food, school

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

【サンスター】

母国での犯罪でフィリピンに潜伏し、

こんなことで生計を立てている外国人は、

意外と多いのかもしれません。

↓情報が参考になったら応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。