スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


男が狂犬病で死亡、その犬を食べた50人に衝撃


パンガシナン州で狂犬病を発症した男性が死亡しました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


死亡したのはマラシクイ町に住む、

トラック運転手の男性で、

1月24日に近所で捕まえた野良犬に噛まれ、

病院で治療を受けずにいたところ、

狂犬病を発症して重症化し、

2月8日に病院に運ばれましたが、

死亡したということです。

さらに現地当局の調べによると、

感染源とみられる野良犬を、

少なくとも50人の住人が、

食べていたことも明らかになっており、

感染を心配する声も上がっています。

当局が犬の肉に接触した人を調べています。

これを受け現地の保健局は、

ペットへの狂犬病ワクチン接種を強化する方針を示しています。



【gmanetwork】

過去には狂犬病の犬の肉を食べて、

感染した例もあるようです。

フィリピンでは首都圏でも、

誰が飼っているのか分からない犬が、

あちこち彷徨いています。

飼い犬でもワクチンを接種を受けていないケースも多いようです。

もし噛まれたらすぐに病院に言って治療を受けるべきです。

狂犬病という名前が紛らわしいですが、

犬だけでなく猫やネズミ、コウモリなど、

あらゆる哺乳類動物が狂犬病に感染しますので、

注意が必要です。

狂犬病の男がパトカー奪い暴走、警官に射殺される

↓情報が参考になったら応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。