スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


入管が違法外国人73人を一網打尽、マカティのオフィスビルで


マニラ首都圏にあるオフィスで、

違法就労していた外国人たちが摘発で逮捕されました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


水曜日朝にマカティ市のパセオデロハス通りにある、

「Super & Ventures」ビルディングで、

違法のオンライン賭博に従事していた、

73人の外国人が逮捕されました。

逮捕されたのは韓国、アメリカ、台湾、マレーシア、

オーストラリア、シンガポールなどの国籍を持つ外国人たちで、

タギッグ市ビクタンにある入管刑務所に収監されました。

外国人たちは就労許可を持っておらず、

違法に働いていた疑いが持たれています。

入管は違法滞在の外国人に関する情報に報奨金を出しており、

今回の摘発は情報提供者の通報を元に、

数週間の調査が行われ摘発に踏み切りました。

摘発されたオフィスはコールセンターを装っており、

数百台のコンピュータが押収されました。

逮捕された外国人は観光ビザで入国しており、

ほとんどがオーバーステイだったそうです。

【テンポ】

ビジネス街のど真ん中で堂々と違法賭博とは、

木を隠すなら森の中といった感じでしょうか。

外国人がたくさんいるので、

マカティのほうが目立たず働けたのでしょうね。

もしかしたら内部事情を知っている、

比人従業員が密告したのかもしれません。

↓情報が参考になったら応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。