スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


MOAのレストランでゴキブリ混入、2才児が飲み込んだ疑い


このほど2歳児の父親が、

食事にゴキブリが混入していたとして、

ショッピングモールのレストランを訴えました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


訴えられたのはパサイ市モールアブアジアにある、

レストラン「ケニー・ロジャース」で、

午後1時30分ごろに男性が家族と食事をしていたところ、

息子が食べていたマカロニ・チーズに、

ゴキブリが混入しているのを発見。

男性は店のマネージャーを呼び混入を確認させ、

モールにあるクリニックに息子を連れて行き、

しばらく食中毒の様子をみる必要があると診断されました。

男性はレストランの安全管理に過失があったとして、

パサイ市の保健局に営業許可の取り消しを求めています。

【ジャーナル】

氷山の一部でしょうね。

モールのレストランでこれですから、

野外にあるトロトロと呼ばれる屋台など、

どうなっているのか分かりません。

特に蓋を開けっ放しで一日中グツグツ煮ている、

ゴトと呼ばれるお粥など底に何が沈んでいるのか、

ちょっと怖くて想像もできません。

揚げ物に使う油も怖いですね。

↓情報が参考になったら応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
06 | 2017/03 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。