スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


建設中の倉庫がいきなり倒壊、宿舎を押し潰し11人死亡


マニラ首都圏近郊の建築現場で倒壊事故が起きました。

ブラカン州で月曜日の午後3時30分ごろ、

建築中の倉庫の壁が倒壊しました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


この倒壊で付近にあった、

建築作業員用の宿舎が押し潰され、

11人が死亡しました。

死者には妊娠4ヶ月の女性や、

7歳の少年も含まれていました。

救出作業は翌日の未明に終了し

4人が病院に運ばれましたが、

危険な状態となっており、

さらに犠牲者が増える可能性もあります。

倒壊した壁は建築中の倉庫の一部で、

高さが20フィートで長さが30フィートの大きさでした。

事故を調べた自治体当局は、

基準以下の資材を使った、

手抜き工事の可能性を指摘し、

建築を担当していた会社を調べる方針。

二週間前にルソン島で発生した地震や、

台風接近による大雨が影響したとの見方も出ています。

Recovery efforts sa gumuhong pader sa Guiguinto, Bulacan, tapos na

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

【TV5、gmanetwork、フィルスター】

映像を見るとかなり大きな倉庫のようです。

コンクリートブロック製の壁が、

根本から倒れています。

鉄筋などの強度に問題があったのかもしれなせん。

↓情報が参考になったら応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。