スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


爆弾対策で通信規制、首都圏で携帯電話に影響


政府がローマ法王訪問で、

通信規制を行っていることが明らかとなりました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


内務自治長官のロハス氏は、

法王の訪問先を中心に通信規制を行い、

携帯電話を使用不能にしていると説明しました。

これは爆弾対策の一環で、

携帯電話を使った起爆装置を使用不能にする目的。

これに伴いマニラ首都圏の各地では、

広範囲に渡って携帯電話の通話や、

メッセージが送れない状況が断続的に続いています。

スマート社は法王が到着した木曜日に、

マニラ国際空港周辺で通信規制が行われたことを認め、

利用者に謝罪のメッセージを送りました。

通信規制は法王の訪問中の5日間続く見通し。

一方、グローブ社は法王の訪問で、

携帯電話などによる通信量が急増しており、

障害が出ていることを認め、

マニラ市やマカティ市、パサイ市などで、

新たに中継基地を設置して対応する方針を示しています。

【フィルスター】

せっかくの無料サービスも意味無いですね。

法王訪問でFB、バイバー、ツイッターが無料、通信大手のサービス競争激化

法王のイベントは主にマニラ市内ですが、

マカティ市内でも断続的に電波が切れているようです。

↓情報が参考になったら応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。