スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


韓国人カルト教祖を逮捕、女性4人を強制連行、半島で戦争起こると脅す


フィリピン南部ダバオ市で、

韓国人の男が誘拐容疑で逮捕されました。

土曜日にダバオ市内の民家で、

国家捜査局(NBI)と入国管理局、

韓国大使館の合同チームが、

牧師を名乗る宗教団体リーダーの韓国人の男を逮捕し、

4人の韓国人女性を救出しました。

救出されたのは母とその3人の娘で、

英語を勉強するためとの名目で、

男に誘われて昨年の11月にダバオ市を訪れました。

しかし現地に到着すると男は、

朝鮮半島で南北戦争が起きるため、

ダバオ市が安全だと話し帰国しないよう指示し、

自分の教会のメンバーになるよう4人に勧めました。

調べによると男は、

韓国で教会建設で信者が多くの借金があり、

経済問題を抱えていたそうです。

男は4人を誘拐した容疑で逮捕されましたが、

4人に教会活動や英語の勉強をするために、

フィリピンに行くことを強要していないと容疑を否定しています。

男は逮捕当時オーバーステイ状態でした。

入国管理局は男と女性4人を送還する準備をしています。

一方、被害者の両親は男を誘拐容疑で告訴する方針です。

【abs-cbn】

↓情報が参考になったら応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。