スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


日本人がホテルで窃盗被害、偽の観光ガイドに騙される


フィリピンを訪れたばかりの日本人が、

ホテルの部屋から現金などを盗まれる事件がありました。

被害者は26歳の日本人男性で、

マニラ市マラテ地区マビニ通りにある、

アリラン・ホテルの部屋から、
http://overseas.blogmura.com/manila/

現金55000ペソとiPhone6を盗まれました。

警察の調べによると男性は、

到着したマニラ国際空港のターミナル2で、

観光ガイドを名乗る「JR」という男と友達となり、

ホテルの手配を頼んだんだそうです。

そしてホテルにチェックインを済ませると、

観光ガイドの男は部屋の鍵を預かると話し、

男性に「電話をするので待っていて欲しい」と告げ、

どこかに行ってしまったそうです。

男性は午後3時から10時まで待ちましたが、

男は姿を見せず、

別の部屋で休むことにしました。

Japanese tourist loses P55K to ‘tour guide’

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

そして午前9時になっても戻ってこないため、

ホテル側が合鍵でドアを開けたところ、

部屋に置いてあった男性の荷物から、

現金とiPhone6が無くなっていました。

男とはその後も連絡が取れず姿も見せなかったことから、

男性はマニラ地区警察に被害を届けました。

【ジャーナル、アバンテ】

部屋の鍵を赤の他人に預けるというのが信じられないですが、

何時間も待っていたところを見ると、

まったく相手を疑っていなかったようですね。

最初に親切にして被害者を騙すというのは、

リサール公園などで横行している睡眠薬強盗と同じ手口ですが、

空港でターゲットを捕まえるのは、

新しいパターンかもしれません。

現場となったアリランホテルですが、

地図を見るとチューンホテルの近くにある韓国系の安宿のようです。

↓情報が参考になったら応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
06 | 2017/03 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。