スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


マカティでタクシー強盗が相次ぐ、被害者は女性ばかり


国内有数の金融街があるマカティ市で、

タクシー運転手による強盗事件が相次いでいます。

午前5時45分ごろ、

女性がマカティ市内のホテルに向かうため、

パシッグ市からタクシーに乗り、

カラヤアン・アベニューに到達したところで、

運転手がナイフを取り出し強盗を宣言しました。

女性はタクシーから飛び降りましたが、

車内に残した高価な宝石屋や現金、

携帯電話、ATMカードが入ったバッグを持ち去られ、

タクシーは現場からすぐに走り去りました。

女性はすぐにマカティ市警察に通報しましたが、

職場に遅刻しそうだったため、

タクシー会社やナンバープレートを確認していなかったそうです。

さらに、この事件の約5時間後には、

エバンジェリスタ通りで、

2人の女性がタクシーに乗ったところ、

500メートルほど進んだところで、

運転手が銃を取り出して強盗を宣言しました。

運転手は2人から金品を奪った上で、

車から降りるように命じ、

そのままタクシーで現場から逃走しました。

警察がそれぞれ事件の犯人である運転手の行方を追っています。

【ジャーナル】

やはりクリスマスと年末を迎え、

タクシー強盗も頻発しているようです。

強盗で一稼ぎしてそのまま田舎に帰郷という感じでしょうか。

やはり女性が狙われやすいようですね。

↓情報が参考になったら応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。