スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


夫婦喧嘩の腹いせに銃を撃ちまくる警官を御覧ください


マニラ市で警官が拳銃を発砲する事件がありました。

月曜日深夜にビノンド地区の路上で、

マニラ地区警察のエルミタ分署に所属する警官が、

空に向けて何度も銃を発砲する様子が、

付近の防犯カメラに記録されていました。

バランガイの訴えによると、

警官は一緒にいた妻と喧嘩となり、

その腹いせに銃を発砲したとみられています。

苦情を受けた担当警官が、

問題の警官の自宅を訪ねましたが不在で、

エルミタ分署にも顔を出していなということです。

国家警察はクリスマスや年末年始に、

流れ弾による事故を防止するため、

警官の拳銃の銃口をテープで封印するよう命じたばかりです。

Pagpapaputok ng pulis, huli ng CCTV camera

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へにほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

【インクワイヤラー、abs-cbn】

銃口の封印なんてぜんぜん効果がないということですね。

少し考えれば分かることですが…。

空に放たれた銃弾はどこかに落ちてきますので、

誰かに当たる可能性があります。

昨年も子供に空から落ちてきた銃弾が当たり、

死傷する事故が起きています。

↓情報が参考になったら応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。