スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


まさに無法地帯、交通監視員が違反車に引きずられ意識不明


マニラ首都圏で交通監視員が、

轢き逃げされる事件がありました。

金曜日の午前9時ごろケソン市クバオで、

MMDAの交通監視員の男性が、

バスレーンを走行していた車両を、

交通違反の疑いで停車させました。

そして交通監視員が免許証を押収しようとしたところ、

運転手が窓を閉めて交通監視員の腕を挟んだまま走行。

交通監視員は数メーター引きずられたあと、

車に轢かれて頭部を負傷し病院に運ばれましたが、

意識不明の重体となっています。

警察が目撃証言などから車両を特定し、

ブラカン州で35歳のファミリードライバーの男を逮捕しました。

運転手は免許証の期限切れや、

無謀運転などの罪に問われる見通し。

保釈金は8千ペソに設定されたということです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

【gmanetworkなど】

たぶん免許の期限が切れているので逃げたのでしょうが、

轢き逃げとは悪質ですね。

先月も高級スポーツカーに乗った金持ちに、

交通監視員が殴られる事件がありましたが、

遵法意識の低さは貧乏人も金持ちも共通のようです。

マセラティを運転する傲慢な金持ちの所業を御覧ください

↓情報が参考になったら応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。