スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


交通監視員がタクシーの窓ガラスを破壊、違反認めない運転手にキレる


ネット上でタクシーの窓ガラスを破壊する、

交通監視員のビデオが物議を呼んでいます。

ビデオはタクシーの乗客によって、

マニラ国際空港のターミナル3でされたもので、

タクシーの停車が認められていない場所で客を拾った運転手に、

空港の交通監視員が違反を指摘し、

免許証の提示を求めます。

しかし運転手は「ほかのタクシーも同じことをしている」と主張し、

免許証の引き渡しを拒否し走り去ろうとします。

すると交通監視員は激怒し、

タクシーの窓を素手で殴り破壊。

運転手はようやく諦め停車します。

NAIA Security binasag ang salamin ng Taxi Driver ng hindi ibigay ang lisensya nito

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

遵法精神が微塵もない市民と、

横暴な法執行者の醜いバトルです。

ほかにもやってる連中がいるから自分も無罪という、

運転手の言い訳がとてもフィリピン人らしいですね。

ここまでバカにされたらさすがに交通監視員もキレるでしょう。

とはいえ窓ガラスを破壊する行為は正当化できませんが…。

基本的に空港では許可をとっているイエロータクシーだけが営業でき、

一般のタクシーは客を拾ってはいけない決まりになっているようです。

しかし高額な割にボッタクリが横行するイエロータクシーを嫌い、

出発用の入口まで足を運び、

空港利用者を乗せて来た一般タクシーを拾う乗客も後を絶たないようです。

↓情報が参考になったら応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。