スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


台風発言のキャスターが日本入国禁止?安倍首相が激怒とデマが広がる


先日、フィリピン大手テレビ局のニュースキャスター、

コリーナ・サンチェスさんが、

「台風は全部日本へ行くべき」という趣旨の発言をして、

ネット上で多くの批判を浴びている問題で、

日本の安倍晋三首相が、

彼女を「好ましからざる人物」として、

日本への入国を禁止したとのデマがネット上で拡散しています。

デマの発信元は社会風刺や虚構ニュースを扱うサイトで、
http://internet.blogmura.com/facebook/

その虚構ニュースによると、

安倍首相は日本気象庁との会議において、

「サンチェスさんのような公的人物が、

そのような発言を日本に対して行うことは、

ニュースキャスターとしても内務省長官の妻としても相応しくない」、

「日本のどこにおいても彼女は歓迎されない」

と発言したと報じています。

この虚構のニュースはフェイスブックなどでシェアされ、

本当の報道だと勘違いする人も出ており、

再びサンチェスさんの発言に注目が集まる結果となっています。

Japan Declares Korina Sanchez Persona Non Grata

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へにほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

【インターナショナル・ビジネスタイム、So, What’s News】

サンチェスさんは昨年の台風ヨランダでも、

いち早く被災地のタクロバンに現地入りして取材した、

CNNアンカーのアンダーソン・クーパー氏のレポートが、

大袈裟過ぎて不正確だという趣旨の発言をし、

批判を浴びた過去があります。

このときクーパー氏はサンチェスさんに、

閣僚である夫(ロハス長官)が飛行機を手配できるはずだと指摘し、

まずは現地に来るべきだと反論しました。

クーパー氏は被災者の逞しさを賞賛する一方で、

政府の支援が充分でないと批判していました。

このときもネット上では、

エアコン完備のスタジオからのレポートより、

クーパー氏のほうが信頼できる、

とサンチェスさんに批判的なコメントが多く寄せられました。

以前からサンチェスさんは、

空気が読めないキャスターとして有名なようです。

夫が政治家ファミリー出身で現政権の閣僚であることからも分かるように、

ジャーナリストとはいえ上流階級の人物なので、

世間の評判や庶民の考えには、

あまり関心が無いのかもしれません。

↓情報が参考になったら応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。