スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


警官がタクシー強盗を逮捕、空港から乗った女性が危機一髪


マニラ市で強盗を試みたタクシー運転手が逮捕されました。

日曜日の未明にマニラ国際空港の第3ターミナルから、

3人の女性がタクシーに乗り、

マニラ市トンド地区にあるユセコ通りまで向かうよう、

35歳の運転手に頼みました。

そしてトンド地区に到達した午前4時30分ごろ、

運転手が暗がりのエリアにタクシーを停車させ、

ナイフを取り出し強盗を宣言しました。

そのとき3人の警官を乗せたパトカーが付近を通りかかり、

タクシー車内で何か問題が起きているのを発見。

警官がタクシーを覗きこむと、

女性たちが強盗に遭っていると訴え助けを求めました。

そして警官が運転手にタクシーから降りるように命じ、

運転手はその場で手錠をかけられ逮捕されました。

警官は運転手からマリフ◯ナの臭いがしたと証言しています。

【ジャーナル】

運が良かったですね。

外国からの帰りでしょうか?

空港からのタクシーは特に危険ないように思います。

観光客にしろ海外労働者にしろ、

まとまった金額を持っている可能性が高く、

強盗にとって格好のターゲットになるからです。

しかしいくら相手が女性とはいえ、

3対1で武器がナイフだけではちょと頼りないですね。

警官がちゃんとパトロールしているのに驚きです。

↓情報が参考になりましたら応援クリックお願いします
<a href=
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。