スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


小学校前で爆弾が爆発、市民17人死傷、イスラム過激派の犯行か


フィリピン南部のミンダナオ島で、

爆弾が爆発し17人の市民が死傷する事件がありました。

日曜日の午後6時50分ごろ、

コタバト州カバカン町にある小学校前で爆弾が爆発し、

周囲にいた19歳の学生1人が死亡し16人が負傷しました。

爆発した爆弾は歩道橋上に仕掛けられており、

警察が周辺を捜索した結果、

さらに2つの爆弾を発見し、

駆けつけた爆弾処理班によって不発処理されました。

国軍関係者はイスラム過激派、

「バンサモロイスラム自由戦士(BIFF)」の犯行の可能性を指摘しています。

回収された爆弾を調べた結果、

過去にBIFFが使用した爆弾に構造が酷似していたということです。

BIFFはフィリピン政府とモロ·イスラム解放戦線(MILF)の和平交渉に反対しており、

ミンダナオ島で国軍との衝突を繰り返しています。

コタバト州知事は爆弾を仕掛けた犯人の逮捕に繋がる情報に、

10万ペソの賞金を掛ける方針です。

Task force, binuo para imbestigahan ang pagpapasabog sa North Cotabato

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

【ジャーナル】

BIFFと国軍は最近戦闘が激化していて、

陽動作戦の一環で爆弾を仕掛けた可能性もありそうです。

政府はMILFと和平を進めていますが、

ほかにも多くのイスラム過激派が存在するので、

治安の向上は一筋縄にはいかないようです。

ブログランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。