スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


局部にタバコ140本を隠した凄い女


このほどマニラ首都圏にあるパサイ市刑務所で、

収監者に面会にきた女性が相次いで、

阻止される事件がありました。

火曜日の午後2時ごろ、

収監されている恋人に会いに来た46歳の女性が、

刑務所のゲートで身体検査を受けたところ、

20本のタバコ入りの避妊具が、

女性の局部内にあるのを刑務官が発見し面会を阻止しました。

女性は恋人のために、

タバコを密輸しようとしたことを認めています。

さらに水曜日の午後3時ごろ、

収監されているギャングメンバーの義理の息子に、

面会に来た44歳の女性が、

刑務官によって同じ身体検査を受けたところ、

局部にビニール袋に入りの140本のタバコが隠されているを発見され、

女性は面会を阻止されました。

パサイ市刑務所当局は、

タバコや薬物、そして刃物などは、

刑務所への持ち込みが禁止されていると話してます。

【ジャーナル】

義母のあそこに入っていたタバコなんて、

ちょっと吸いたくないですが、

刑務所内では貴重品なんでしょうね。

かなり規則が緩くて刑務所内でもなんでも入手できる印象がありますが、

内部の利権を脅かす密輸には、

意外と厳しいのかもしれません。

刑務所に面会に行く女性は、

みんなあそこを検査されるようなので要注意です。

フィリピン情報の続きを読む

ブログランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。