スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


薬物取締り班の警官がみんなシ○ブ中だった…


このほどマニラ地区警察の警官たちが、

違法薬物所持で解任されました。

解任されたのはマニラ地区警察本部で、

違法薬物取締り部隊に所属する15人の警官で、

宿舎にあるロッカーを抜き打ち検査したところ、

末端価格2500万ペソ相当の薬物や、

使用済みの吸引器具などが発見されました。

抜き打ち検査にはフル装備のSWAT部隊が同行し、

摘発さながらの様子でした。

15人警官は武装解除された後、職務から解任され、

薬物検査を受けるために施設に送られました。

マニラ地区警察幹部は、

「警察の手順に従い押収した薬物は警官が所持すべきではない」

と説明し警官たちを非難しました。

【フィルスター】

相変わらず警察組織は酷い有り様のようです。

たぶん押収した薬物は、

横流しされて再び闇市場で売られるのでしょうね。

ほかにも自動車泥棒から押収した盗難車を、

警官が個人的に乗り回していたり、

警察の無法状態には呆れるばかりです。

ブログランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。