スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


エルミタの食堂に薬物男が乱入、人質女性の運命は…


マニラ市内で人質事件の犯人が射殺されました。

火曜日の午後10時半ごろ、

エルミタ地区のペドロヒル通りとタフト通りの角にある食堂に、

正体不明の男が乱入し、

キッチンにあった包丁を奪って、

店内にいた従業員を襲い出しました。

コックは男に蹴りを入れて逃げることに成功しましたが、

キャッシャーの21歳の女性が人質に取られ、

駆けつけた警官隊と対峙しました。

警官が交渉を試みると男は、

「近くのファーストフード店で働く知人が来たら降伏する」などと話したため、

その知人を探しましたが発見できませんでした。

しばらくして男が人質の女性を刃物で刺し始めたため、

警察のSWAT隊員が男の頭部を狙撃して女性を救出しました。

男は店の常連客ではなく精神的にハイになっており、

薬物を接種していた可能性が指摘されています。

男は35歳から40歳くらいで、

右腕に「マイケル」という刺青が彫ってありました。

フィリピン情報の続きを読む

【テンポ、フィルスター】

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。