スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


外国人にマグナムを売ろうとした男を逮捕


パンパンガ州で拳銃を外国人に売ろうとした男が、

警察のおとり捜査で逮捕されました。

逮捕されたのはアンヘレス市近くの住宅街に住む62歳の男で、

マバラカット市にある商業施設「マリナ・アーケード」にある自分の店で、

外国人に拳銃を違法に売ろうとした疑い。

アーケードでは警察や軍の制服のほかエアガンなどを販売しており、

警察がニュージーランド人に協力を求めて、

おとり捜査を行った。

容疑者は外国人に接触し、

「スミス・アンド・ウエッソン357マグナム」を、

9発の銃弾付きで買わないかと持ちかけてきた。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

最初は2万5千ペソだったが、

交渉の結果1万6千ペソに値下げされ、

1千ペソを前払いし3日後に残金を支払い、

拳銃を受け取る約束をした。

そして11月3日に外国人はおとり捜査官と一緒に再び店を訪れ、

マーキングされた現金を受け取った容疑者を逮捕した。

【ジャーナル】

こういう捜査に外国人の協力を求めるというのはどうなんでしょうか?

経緯が分かりませんが、

ヘタしたら銃撃戦になる可能性もあるわけで、

ちょっと怖いですね。

外国人の銃の所持は禁じられていますから、

売ろうとしていた拳銃は密造か密輸品なんでしょうが、

こんなに治安の悪い国ですから、

自衛のために銃を求める外国人は少なくないのかもしれません。

摘発があった商業施設ですが、

市長が経営しているらしいです。

ブログランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。