スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


セブで英国人の遺体が発見される


セブ市内で英国人の遺体が発見されました。

遺体で発見されたのは、

29歳の英国人男性で、

バランガイ・アパスにある水路で、

午前5時30分ごろに倒れているのを、」

近所の住人が目撃し警察に通報しました。

警察の調べによると、

男性は現場の水路近くのモールで行われたパーティーに参加しており、

そのとき酒に酔って千鳥足で歩いていたそうです。

そして水路の橋を渡ろうとしている姿が目撃されており、

何かの拍子につまずいて、

水路に落ちたと見られています。

検死の結果、死因は頭部の負傷とみられています。

警察によると争った形跡はななく、

6万ペソ入りの財布や腕時計などの所持品もそのままで、

事故死と見られています。

所持していた運転免許証から身元が判明しました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

【サンスター】

強盗や資産目当てで殺害される外国人が多いですが、

事故死もけっこう多い印象です。

首都圏の歩道などをみても分かるように、

この国の安全対策はかなり適当です。

酔っぱらいが安心して歩けるような場所ではありません。

ブログランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。