スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


空港使用料を航空運賃に含む計画を中止、OFWの反対で


11月1日からマニラ国際空港の空港使用料を、

航空運賃に含む計画が一時中止になりました。

マニラ国際空港管理局(MIAA)は、

各国際ターミナルで徴収している550ペソの空港使用料を、

10月から航空チケット料金に含む方針を示していました。

しかし、空港使用料を免除されている、

海外比人労働者(OFW)などからの反対を受け、

11月に延期していました。

今回の一時中止は、

パサイ地裁によるOFWの権利を侵害するとの判断を受けたもので、

空港当局はこれに従う方針を示しています。

空港当局は航空使用料を航空運賃に含めることで、

出国手続きが迅速化がされ、

空港の混雑緩和が期待できると期待していました。

OFWの空港利用者は、

フィリピン海外雇用庁が発行した証明書を提示することで、

空港使用料の支払いが免除されていましたが、

空港使用料が航空運賃に含まれた場合、

ネットや海外でチケットを購入すると、

免除が適用されないという問題が指摘されていました。

しかし空港当局側は、

出発前に払い戻しができるようにするほか、

払い戻しに有効期限はなく、

帰国後に手続きを行うことも出来ると強調し、

計画に理解を求めています。

【インクワイヤー、TV5】

なんかグダグダになってますね。

せっかく面倒な空港での手続きが減ると期待していたんですが、

まさかこんなかたちで一時中止になるとは思いませんでした。

空港利用者でOFWが占める割合は10%程度だそうです。

マニラ国際空港、10月から空港使用料を航空チケット料金に含む方針

ブログランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。