スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ペディキャブ運転手が10歳少女の胸を揉んだ結果…


マニラ市でペディキャブ運転手が、

顔見知りの少女にわいせつ行為を働き逮捕されました。

パンダカンにある住宅街で午後7時ごろ、

小学五年生の少女(10)が、

自宅でテレビを観ていたところ、

近所に住む父親の知り合いのペディキャブ運転手が家を訪れ、

少女の横に座り背中をマッサージをすると申し出ました。

少女が快諾し男はマッサージを始めましたが、

途中でいきなり少女の胸を触り始め、

驚いた少女は衝動的に立ち上がり男に蹴りを入れ、

泣きながら助けを求めました。

男は逃走しましたが駆け付けたバランガイ・ポリスに拘束され、

マニラ地区警察に突き出されました。

男は事件の前に、

少女の父親と一緒に酒を飲んでいたそうです。

【ジャーナル】

酒を飲んでムラムラしてしまったのでしょうか。

フィリピンの女の子は早熟なので、

つい手が出てしまったのかもしれませんが、

知り合いの娘に手を出すというのが理解不能です。

ペディキャブ運転手が関与する事件はけっこう多い印象です。

外国人がペディキャブのガキに現金を強奪される

セブで12歳少女がレ◯プ被害、ペディキャブ運転手を逮捕

エルミタで外国人がペディキャブ運転手に襲われる

11歳少女を遺体で発見、ペディキャブ運転手がレ〇プか

ブログランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。