スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


タクシー運転手が日本人男性を恐喝、20万ペソを要求


彼はチャットで出会った女性に会うためにセブにやってきた。

しかし48歳の日本人男性はその女性に関係を拒否され、一緒に夜を過ごすための別の女性を探すことにした。

そして未成年者をFuente Osmeñaの宿泊施設に連れ込んだとタクシー運転手に脅迫され、

20万ペソを払うよう要求されるトラブルに巻き込まれた。

Fuente Osmeña

フィリピンの現地情報は→フィリピン情報ランキング

警察によると事件は宿泊施設の前で起きた。

タクシードライバーに現金を支払うか、それとも牢獄に行くかと脅迫された。

脅迫したドライバーはお金は未成年者の父親に支払われると主張した。

被害者は日本領事館に助けを求めツーリストアクションセンターに通報された。

被害者の日本人男性は覚えていたタクシーのプレートナンバーを警察に教えた。

警察はタクシードライバーを発見したが逃走されその行方を追っている。

ソース

http://www.sunstar.com.ph/cebu/local-news/2011/09/18/japanese-accuses-taxi-driver-extorting-p200t-him-180031

一言

これは去年の事件ですが、
最近はネットで出会った女性に会い来る男性って多いようです。
タクシー運転手によるセットアップの可能性もありますね。
どこから女性を連れてきたのか分かりませんが夜遊びはくれぐれもご注意を。

t_967107_20120811173301.jpg

↑フィリピン情報に参加してます。更新の活力です。応援クリックよろしく
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。