スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ベイウォークで娘を猛烈に折檻する父親、野次馬もドン引きの衝撃映像


マニラ市の米国大使館に近くにあるベイウォークで、

火曜日に娘を棒で殴る父親が目撃され通行人を驚かせました。

偶然、近くにいたテレビ局のニュースチームが、

その様子を撮影しインタビューを試みましたが、

「家族の問題」

「俺はクリスチャンじゃない」

と父親はマイクを払いのけ会話を拒否しました。

父親はマニラ湾の浅瀬に逃げる娘を追いかけ、

棒で何度も殴りながら、

許しを請う娘の声を無視し、

顔を水面に押し付けるなどの暴行を続けました。

偶然に近くにいた下院議員のボディーガードがその様子を見かねて、

父親に拳銃をチラつかせながら暴行を止めるよう命じ、

ようやく娘は保護されました。

折檻を受けていた娘は12歳で、

父親は彼女が薬物を使っていることに激怒していましたが、

娘ははそれは事実ではないと話してます。

衝撃ビデオ:Nene, hinabol, hinataw ng tatay sa Manila Bay

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へにほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

【ANC、abs-cbnn】

親子喧嘩の仲裁にも銃が登場するのがフィリピンらしいですね。

相手がどんな武器を持っているか分からないので、

銃でも持ってない限り、

喧嘩の仲裁に入るのは素人はやめた方が無難です。

ブログランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。