スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


名門校の女子大生をレ◯プしたトライク運転手の手口


ラグナ州にある名門大学の女子大生が、

キャンパスのすぐ近くでレ◯プされる事件がありました。

被害者はフィリピン大学ロスバニョス校(UPLB)に通う、

入学したばかりの17才の女子大生で、

水曜の午後9時ごろに、

学校から帰宅するためにトライシクルに乗ったところ、

運転手がガス欠を理由に途中で停車し、

トライシクルから降りるよう命じられたそうです。

そして運転手の男は、

武器で脅して女子大生を茂みに無理矢理連れて行き、

そこでレ◯プしました。

犯行後、男は女子大生を現場に置き去りにしてトライシクルで逃走。

女子大生は徒歩でキャンパスまで戻り、

警備員に助けを求め警察に保護されました。

その後、警察の捜査によって金曜日に、

親戚の家に隠れていた26歳のトライシクル運転手を、

容疑者として逮捕しました。

容疑者は犯行を認めており、

被害者とその家族に謝罪しています。

容疑者の妻は子供を出産したばかりで病院に入院中ですが、

容疑者からの手紙で犯行を知らされ謝罪されたそうです。

容疑者には5人の子供がいました。

事件現場は2011年に同校の女子大生が、

レ◯プされ殺害された現場ととほぼ同じ場所で、

学生団体からは学校や自治体の安全対策が、

不十分だったとの批判が出ています。

ビデオ:Suspek sa paggahasa sa isang UPLB student, arestado

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へにほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

【abs-cbn、インクワイヤラー】

あまり人気のない地方でトライシクルを使うのは、

やはり危険が付き纏うようですね。

特に若い女性が夜に利用するのはリスクが高いようです。

ブログランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。