スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


強盗か?セブでタクシー運転手の腐乱死体


セブ市でタクシー運転手が遺体で発見されました。

遺体が発見されたのは、

バランガイPulangbatoにあるサブディビジョン内で、

教会のヘルパーを務める男性が、

草むらから悪臭がするのを発見し付近を捜索したところ、

すでに腐敗が始まっている遺体を発見し、

バランガイに通報しました。

その後の調べで遺体は、

3日前から行方不明になっていた、

42歳のタクシー運転手であることが彼の妻によって確認されました。

タクシーはバランガイホール近くに、

放置されているのが発見されており、

車内からは被害者の靴や小銭のほか、

血痕も確認されました。

警察は殺害される前に強盗に襲われた可能性があると見ています。



【サンスター、gmanetwork】

ブログランキングに参加中です。応援クリックお願いします
<a href=
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。