スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


妊娠させてくれたら2万ペソ…訳ありフィリピーナの要望が話題に


フェイスブックであるフィリピン人女性のトンデモ投稿が話題になっています。

その投稿の内容というのは、

誰か自分を妊娠させて欲しいという要望で、

妊娠させてくれた男性には2万ペソを提供するとも説明しています。

投稿によると彼女は中東のドバイで6年間働くOFWで、

今度フィリピンに帰国したときに妊娠したいとうことです。

ただ条件として美男美女の子供が欲しいことから、

ハンサムな男性がいいと付け加えています。

これを読んだフェイスブックユーザーからは、

「彼女はなんでこんなに自暴自棄になっているんだ?」

との疑問が寄せられているほか、

彼女の要望に挑戦してみたいという男性もいるようです。
http://internet.blogmura.com/facebook/index.html

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

彼女は過去の経験から夫は必要ないと感じる一方で、

子供はどうしても欲しいと感じていることから、

このような投稿をしたと説明しています。

また十分な収入があり子供の養育は問題ないとしています。

【キッカーデイリー・ニュース】

この投稿が本気なのかどうかは別として、

夫はいらないけど子供は欲しいというフィリピン人女性が多いもの事実です。

中にはシングルマザーとなり、

結果的にそのような状況に陥っている女性も多いですが…。

独身ながら親戚の子供を預かったり、

または養子を育てている女性も珍しありません。

フィリピン人にとって、

夫はともかく子供がいない家庭というのは、

とても寂しく感じるようです。

ブログランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。