スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


マニラに意外と親切な強盗が現れ被害者を驚かせる


マニラ市でバランガイ議長が、

バイクに乗った強盗に襲われる事件がありました。

サンパロックの路上で午後9時15分ごろ、

トンド地区でバランガイ議長を務める男性が、

友人を待っていたところ、

ヘルメットを被りバイクに二人乗りした男が近づいてきて、

銃口を向け強盗を宣言しました。

強盗たちは男性に、

20万ペソ相当の金のネックレスとブレスレットを渡すように命じ、

さらにポケットから財布を奪いました。

男性は抵抗しないことを選び、

強盗は金品を奪って逃走しましたが、

少しして彼らが現場に再び戻って来ると、

交通費と思われる50ペソを手渡し被害者を驚かせました。

【ジャーナル】

中には空気を読むフィリピン人もいるんですね。

被害者があまりに素直に強盗に従ったので、

強盗に罪悪感が芽生えたのかもしれません。

ブログランキングに参加中です。応援クリックお願いします
<a href=
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。