スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


乳母が2才児を誘拐、要求額たった1千ペソ?


ミンダナオ島のダバオ市で、

子供を誘拐した容疑で乳母が逮捕されました。

事件は水曜日に、

父親が長女を学校に送るため、

家を留守にしたときに起きました。

父親がサブディビジョン内にある家に帰宅すると、

2才の娘と乳母の姿が消えていたそうです。

そして携帯電話に乳母から、

娘の解放と引き換えに、

身代金100万ペソを要求するテキストメッセージが送られてきました。

しかし交渉の末、

身代金は1千ペソ(約2500円)まで下げられました。

そして家族が送金センターから1千ペソを送り、

警察が乳母がサマル島で引き落したのを確認。

そしてダバオ市内の港で、

両親に2才児の引き渡しのためにやって来た乳母を警察が逮捕しました。

乳母の単独犯行と見られていますが、

組織的な犯行の可能性もあるとみて捜査が続けられています。

乳母は雇われてから2週間しか経過していませんでした。

警察は両親に乳母を雇用する際に、

バイオデータや無犯罪証明を確認するよう注意を呼びかけています。

Yayang kidnapper, timbog sa Davao

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

【gmanetwork】

1千ペソでは交通費にもならないと思いますが、

犯行の動機がよく分かりませんね。

ニュースやテレビドラマなどを見て「これはいい」と、

衝動的に犯行に及んだものの、

途中で面倒くさくなったのかもしれません。

ブログランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。