スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


エルミタの警官7人が外国人を恐喝、10万ペソ奪う


このほどマニラ地区警察の署長が、

外国人を恐喝した容疑で7人の警官の逮捕を命じました。

被害者はカーディーラーのパキスタン人男性で、

9月19日にマニラ市のパビリオンホテルで、

中国人と比人の友人たちと打ち合わせをしていたところ、

警官に盗難車を販売している疑いがあると話しかけられ、

エルミタ地区にある警察署へ連れて行かれました。

そこで警官は被害者たちに、

問題の解決と解放の引き換えに30万ペソを要求。

しかしパキスタン人男性は、

車の正式な書類を提出できると主張し支払いを拒否しました。

しかしその後、交渉を重ね10万ペソまで金額が下がり、

これを支払ってようやく解放されたそうです。

被害者たちは直ちに国家警本部に出向き被害を報告。

そこにあった資料から恐喝に関与した警官たちが特定され、

自動車窃盗を担当する部署に所属している7人であることが判明しました。

事件が発覚したあと7人の警官は警察署から姿を消しており、

警察が行方を探しています。

7 Manila cops charged with robbery-extortion

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へにほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

【フィルスター、インクワイヤラー】

このところ次々と警官の悪事が浮き彫りになっています。

恐らくこういった恐喝を行って定期的に金を巻き上げないと、

組織を維持できない構造的な問題があるのではないでしょうか。

このようなヤクザのような組織が治安維持を担っているのですから、

犯罪を防げないのは当然といえるでしょうね。

ブログランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。