スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


セブで日本人が自殺、困窮して絶望か


火曜日にセブ市の民家で、

日本人男性が死亡しているのが発見されました。

死亡したのは和歌山出身の55歳の日本人男性で、

http://internet.blogmura.com/facebook/

午前7時ごろに同居人の比人女性が、

ベルトを使って首を吊っている男性を発見。

近所の住人に助けを求め、

ベルトを外し床に男性を下ろしましたが、

救急隊が駆け付けたときにはすでに死亡していました。

警察の調べによると、

男性は2年ほど前から経済的な問題を抱えており、

2月には日本からの経済的な支援を止められ、

同居人の女性の家に引っ越していました。

また強盗に書類を盗まれ、

フィリピンで生活を続けることが難しくなっていたそうです。

男性は遺書を残しており、

その中で同居人の女性にお金を渡せないことを謝罪してたそうです。

警察は事件性はなく、

男性が自殺をしたとの見方を示しています。

男性と同居人の女性の間には2歳の娘がいました。

【フィルスター、インクワイヤラー】

典型的な困窮邦人といった感じですね。

いつからフィリピンで暮らしているのか分かりませんが、

何か日本に帰れない理由があったのかもしれません。

ブログランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。