スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


比南部で爆弾が爆発し8人負傷、大使館が注意喚起


火曜日の夜、ミンダナオ島で爆発事件があり、

8人が負傷しました。

事件があったのはジェネラル・サントス市の市役所前にある、

リサール記念碑付近で、

手製爆弾とみられる爆発物が爆発し、

付近にいた市民8人が負傷しました。

また記念碑もダメージを受けたそうです。

爆発があった記念碑は、

市役所から約30メートルほどの距離にありました。

現地の国軍司令官は、

イスラム過激派のバンサモロ・イスラム自由戦士(BIFF)の犯行との見方を示しています。

8 nasugatan sa pagsabog sa plaza sa Gensan

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

【abs-cbn、ビジネスミラー、gmanetwork】

BIFFはMILFから分離した和平反対派のイスラム過激派です。

MILFと政府の和平交渉が最終段階を迎え、

このところ反政府活動を活発化させており、

拠点のマギンダナオ州で国軍との戦闘を繰り返しています。

今回の爆発は国軍に対する、

陽動作戦の意味があるのかもしれません。

イスラム過激派と国軍の戦闘が激しくなったり、

幹部級のメンバーが戦闘で殺害されたりすると、

陽動や報復で爆弾事件が起きることが多いので注意が必要です。

今回の爆弾事件を受け、

日本大使館が水曜日に注意喚起を出しています。

フィリピン:ジェネラルサントスにおける爆発事件の発生に伴う注意喚起

在フィリピン日本国大使館

本日,昨夜に発生したジェネラルサントスにおける爆発事件の発生を受けて,以下の外務省スポット情報を発出しました。
ミンダナオ島へ渡航を計画されている方,お住まいの方は,ご一読ください。



2014年09月17日
※ 本情報は、海外に渡航・滞在される方が自分自身の判断で安全を確保するための参考情報です。本情報が発出されていないからといって、安全が保証されるというものではありません。
※ 本情報は、法令上の強制力をもって、個人の渡航や旅行会社による主催旅行を禁止したり、退避を命令するものでもありません。
※ 海外では「自分の身は自分で守る」との心構えをもって、渡航・滞在の目的に合わせた情報収集や安全対策に努めてください。

1  16日夜,フィリピン南部ミンダナオ島のジェネラルサントス市の市庁舎前にあるホセ・リサール記念碑前で,即製爆弾装置(IED)が爆発し,少なくとも6名が負傷しました。

2  事件の概要及び背景については未だ明らかになっていませんが,フィリピン南部ミンダナオ島の各地では,これまで,反政府組織武装集団等による爆発事件等がたびたび発生しており,今後もこのような事件が引き続き発生するおそれがあります。

3  つきましては,今後,ミンダナオ島地域周辺へ渡航・滞在を予定されている方及び既に滞在中の方は,テロの標的となり得るような治安機関等に加え,上記を踏まえ,不特定多数の人が集まる場所(公共施設,レストラン,ショッピングモール,ナイト・クラブ等)に近づかないよう注意してください。また,海外安全ホームページや報道等から最新情報の入手し,自らの安全確保に努め,テロ等不測の事態に巻き込まれることのないよう十分注意してください。家族や所属企業に予定行動を知らせておく,緊急時の連絡手段を携行するなどの安全対策を心掛けてください。

4 なお,テロ・誘拐対策に関しては,以下も併せて御参照ください。
(1)パンフレット「海外へ進出する日本人・企業のための爆弾テロ対策Q&A」
(2)パンフレット「海外旅行のテロ・誘拐対策」
(http://www.anzen.mofa.go.jp/pamph/pamph.html に記載。)
フィリピン:渡航情報 http://www2.anzen.mofa.go.jp/info/pcinfectionspothazardinfo.asp?id=013#ad-image-0


ブログランキングに参加中です。応援クリックお願いします
<a href=
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。