スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


行方不明の少女、手首を切り落とされ遺体で発見


このほどミンダナオ島で、

行方不明の少女が遺体で発見されました。

9月15日、サンボアンガ市で、

18歳の遺体が遺体で発見されました。

少女は先月に家を出てから行方不明となっていました。

少女の腐敗した遺体は、

彼女の叔母は叔母によって発見されました。

叔母にによると、

家からそれほど遠くない場所で薪を拾っていたところ、

強い腐敗臭を感じ動物の遺体かと思って調べたところ、

それが少女の遺体だったそうです。

親戚によると少女を最後に見たとき、

溶剤を吸う10代の不良グループと一緒にいましたが、

彼らが殺人に関係しているかは不明です。

少女の遺体は手首が切り落とされおり、

レ◯プされた可能性もあるとみて警察が捜査を行っています。

【gmanetwork】

手首を切り落とされているというのが猟奇的な感じがしますね。

遺体はすでに腐敗が始まっていたようですから、

行方不明になってすぐに殺害されたのかもしれません。

ブログランキングに参加中です。応援クリックお願いします
<a href=
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。