スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


無法地帯マニラ、市民がライフル銃を運ぶ男を目撃


マニラ首都圏の路上で、

ライフル銃を持った男が市民に目撃され物議を呼んでいます。

ある市民がマニラ市内で、

私服で半ズボンにスリッパ姿の男がライフル銃を持って、

バイクの後部座席に乗っている様子を目撃し、

その写真をソーシャルメディアにアップしたところ、

人々の注目を集め様々な憶測を呼びました。

その後、マニラ地区警察が調べたところ、

銃を持った男はステーション7に所属する警官であることが発覚。

作戦任務に向かう途中だったことが分かっていますが、

このようなかなたちで銃を持ち運ぶことは許されておらず、

なんらかの処分が下される見通しのようです。

ステーション7の署長はこの写真を見て正直驚いたと話し、

「銃は車両に積んで運ぶべき」と指摘しています。

現場は警察署から数メーターの距離だったそうです。

Riding in tandem na may dalang armalite sa kalsada, naging viral sa social media

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

【gmanetwork】

今月の初めに複数の警官による強盗事件が起きたばかりで、

市民の警察に対する目が厳しくなっているにも関わらず、

マニラ警察は相変わらず平常運転のようです。

白昼にライフルを持って移動していても、

マニラでは誰も取り締まる人が居ないことが、

この写真で浮き彫りになりました。

これでは強盗が多発するわけです。

ブログランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。