スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


首都圏のバーで銃撃事件、学生が負傷、4人逮捕


マニラ首都圏にあるバーで銃撃事件があり、

1人が負傷し4人が逮捕されました。

事件があったのは、

ケソン市のトーマス・モラトにある「Guilly's Bar」で、

日曜日の午前4時40分ごろ、

被害者の学生とその友人がバーを出て車に乗り込んだところ、

外で待ち伏せしていた4人の容疑者たちが、

ビール瓶や石などを投げて、

フロントガラスばどを破損させました。

学生と友人たちが車を降りて相手に向かって行ったところ、

容疑者の1人が銃を発砲し、

20歳の学生1人が銃弾で負傷しました。

学生たちは被害を避けるため車に乗って現場を離れましたが、

銃弾でタイヤがパンクし、

途中でタクシーに乗り換えて病院に向かい治療を受けました。

容疑者たちはナンバープレートのない韓国車に乗って逃走しましたが、

事件を目撃した警官が追跡しており、

その後の捜査で4人は逮捕されました。

逮捕されたのは25歳、24歳、32歳の無職の男と、

34歳のコールセンター従業員でしした。

逃走に使用した車からは拳銃や銃弾のほか、

マリフ◯ナと吸引するための道具が押収されました。

被害者によるとバーにいるときから、

容疑者グループに睨まれていたそうです。

Guilly's Facebook page

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へにほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

【テンポ】

こんなよく理由が分からない喧嘩にも、

銃が使われるのがフィリピンの怖いところです。

幸い負傷だけで済みましたが、

当たりどころが悪ければ人生終わりです。

容疑者グループがいい歳して無職ばかりなのが、

フィリピンの現実を浮き彫りにしてますね。

こんな連中に絡まれて人生を無駄にしたくないものです。

ブログランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。