スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


MRTの駅で21歳の女性がレイプ被害


国軍や国家警察の本部のすぐ傍にあるMRTの駅で帰宅途中の女性がレイプされる事件があった。

警察は8月9日の夜中にMRTのサントラン駅でレイプ事件が発生したことを受け周辺のパトロールを強化した。

また警察は容疑者の似顔絵をコンピューターで作成し公開した。

rapist.jpg

フィリピンの現地情報は→フィリピン情報ランキング

犯行はサントラン駅にある歩道橋の貯蔵室で行われていることから、

警察は容疑者が土地勘がある人物だとの見方を示した。

警察の調べによると被害者は駐車場のレジ係として働いている21歳の女性で、

午前1時ごろに仕事を終えて帰宅するため歩道橋を渡っていたところ、

男に手を掴まれ引きずられながら貯蔵室に無理矢理連れていかれた。

女性は助けを求めようと悲鳴を上げたが腹部を殴られて気絶し服を引き剥がされた。

エレベーターの機械室から容疑者のものと見られる指紋が採取されており警察はデータベースと比較している。

警察によると容疑者は35歳から40歳くらいで背は高く体重は70から75キロくらいで浅黒い肌。

被害者の女性によると容疑者は黒いシャツとショートパンツを着ていたという。

ソース

http://www.philstar.com/Article.aspx?articleId=839504&publicationSubCategoryId=65

一言

警察本部がある目の前の駅でもこの治安の悪さ。
夜中の女性の一人歩きはとても危険です。

t_967107 (1)t_967107 (6)
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。