スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


睡眠薬を盛って女子大生をレ◯プ、警官2人を逮捕


ミンダナオ島のサンボアンガ・シブガイ州で、

女子大生をレ◯プした容疑で警官が逮捕されました。

被害者は大学でホテルとレストランのマネージメントを学んでいる、

18歳の大学2年の女性で、

ある男の紹介で容疑者である警官の男を紹介され、

食事に誘われてファストフードレストランに2人で行ったそうです。

しかしレストランで飲み物を口にしたところ、

急に目眩に襲われたため、

女子大生は家に送ってほしいと頼みましたが、

警官は彼女を自分の家に連れて行き、

そのまま行為を強要したそうです。

さらにその後、ほかの警官の男もやってきて、

再び彼女は行為を強要されました。

ナイトライフ情報←欲求不満はコチラで解消

女子大生によると、

行為の最中に意識はありましたが、

身体に力が入らず抵抗は出来なかったそうです。

女子大生はドアをロックされ部屋に監禁されましたが、

翌日の明け方に逃走に成功。

両親と一緒に警察を訪れて被害を報告し、

2人の警官と仲介した男も逮捕されました。

【abs-cbn、フィルスター】

女子大生もまさか警官に、

睡眠薬を盛られるとは思わなかったでしょうね。

ただどういうつもりで一緒に食事したのかが謎ですね。

もちろんこんなことをする警官が悪いですが、

紹介されたばかりの男にホイホイ付いていくのもどうかと思います。

ブログランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。