スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


マラテの路上で警官が強盗、夫婦から10万ペソ奪う


またまた不良警官による恐喝です。

マニラ市内の路上で夫婦が警官たちに、

現金を盗まれる事件があったそうです。

9月2日午前4時ごろ、

36歳の船員と31歳の妻が、

キリノ・アベニューをロハス大通りに向かって歩いていたところ、

3人の警官に呼び止められ、

持っていたバッグを強制的に開けられたそうです。

そして警官たちはバッグに入っていた、

現金10万ペソなどを奪って逃走しました。

夫婦は近くの警察署に駆け込み被害を報告し、

警察資料からマニラ地区警察のステーション5と、

ステーション4に所属する3人の警官を容疑者として特定しました。

被害者の男性はマニラ空港に到着したばかりで、

迎えに来た妻と一緒にケソン州ルセナに帰るためバスを待っている間、

日の出を見ようとベイウォークに向かう途中で被害に遭ったそうです。

マニラ地区警察の警部が、

容疑者の警官3人に出頭を求めましたが誰も姿を現していません。

【マニラタイムス、フィルスター】

お馴染みの警官による強盗事件ですが、

ここ最近、犯行が増えているような気がします。

先日のエドサ通りで白昼に起きた、

警官による誘拐強盗事件が世間の注目を集めていますが、

これまで沈黙していた被害者が、

カミングアウトするケースも増えているようです。

過去に何度も恐喝事件を繰り返しながら、

職場に復帰する警官がいることが大きな問題になっています。

こういう先輩不良警官の姿を見て、

新人警官も悪に染まっていくいくのでしょうね。

ブログランキングに参加中です。応援クリックお願いします
<a href=
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。