スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


セブで自殺者が増加、すでに昨年を上回る


セブ州警察が発表したデータによると、

今年1月から7月までの自殺者の数が、

52人に達したことがわかりました。

昨年1年間の自殺者38人と比べ、

大幅に増加しそうな見通しです。

自殺者52人のうち43人が男性で占められており、

その多くは22歳から33歳だったことも分かっています。

自殺の原因については、

薬物やうつ病が多いと指摘しており、

愛のもつれが絡んでいるケースも多いようです。

自殺方法に関しては首つりが最も一般的で、

「彼らは迅速かつ確実に死ねる方法を好む」と、

殺人課に10年務める警官は指摘しています。

手首を切ったり殺虫剤を飲むなどの方法はあまりないそうです。

飛び降りは2件だけで、

最近ではガールフレンドとの破局を理由を苦にした、

コールセンター従業員の男性が、

ITパークのビルから飛び降りて死亡しています。

また7月に病院で医者を銃で殺害し、

その直後に自分を撃って自殺した患者が、

もっとも特殊なケースだったと指摘しています。

セブで患者が医師を射殺し自殺、手術の結果に不満

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

警察は自殺防止のためにセミナーを各地で開き、

家族の絆によって若者の自殺を防げるとアドバイを送っています。

【サンスター】

フィリピンでは楽天的な国民性で、

自殺は少ないと言われいますが意外と多いですね。

横行する薬物が原因で自殺する人も多いようです。

家族問題や失恋なども多そうですが、

仕事に関する悩みがまったく出てこないのが、

日本との大きな違いのようです。

セブで手首を切った外国人が病院に運ばれる

愛のもつれ?セブで村長が自殺、愛人女性の遺体も

ブログランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。