スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


市民たちが強盗逮捕に貢献、マニラの日常は危険と隣合わせ


マニラ首都圏で勇敢な市民が、

強盗を撃退するケースが相次いでいます。

火曜日にマラボンで2人の姉妹が、

バスで遭遇したスリを追いかけ現金を取り戻しました。

午後5時半ごろ姉妹がバス内の通路に立っていたところ、

男が姉妹のひとりのポケットに入ってた1500ペソを盗み、

バスを降りてで逃走しました。

これを知った姉妹が男を追いかけて追い詰め、

近くにある銀行の警備員に助けを求めて、

警察が駆け付けるまで男を拘束することに成功。

姉妹は逮捕された男から、

親戚の治療代だった現金を取り戻しました。

男はナイフを所持していたそうです。

一方ケソン市内では、

タクシー運転手が機転を利せて強盗逮捕に貢献しました。

水曜日午前2時45分ご、

運転手がキリノ・ハイウェイで4人の男を乗せたところ、

ひとりの男が銃を突き付け強盗を宣言し、

売上金の1500ペソを運転手から奪いました。

しかし運転手は機転を利かせて、

タクシーをそのままノバリチェス警察の敷地内へと走らせ、

急いで飛び降り警察に助けを求めました。

強盗たちもタクシーから降りて逃走を図りましたが、

2人が逃げ遅れ警官に逮捕されました。

警察署長はすばやく対応した警官と勇敢な運転手を賞賛しました。

さらにパサイ市では海軍下士官が、

ジプニー強盗に関与した運転手を捕まえ警察に突き出しました。

午前5時半ごろに下士官の男性がバイクを運転していたところ、

走行中のジプニーから女性客が転がり落ちてくるのを目撃。

異変を感じた下士官の男性がジプニーを追跡し、

停車するよう命じましましたが、

運転手はこれに応じず逃走を続けました。

しかし渋滞に嵌ったところで、

運転手と強盗とみられる2人組がジプニーから逃走。

下士官の男性が運転手を追跡して追い詰め警察に引き渡しました。

警察の調べの結果、運転手は強盗の一味で、

2人の男と組んで乗客だった22歳の女性教師をナイフで脅し、

3万ペソを奪っていたことが分かりました。

恐怖を感じた女性はジプニーから飛び降りました。

Victims jump out of moving jeepney during robbery

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へにほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

【インクワイヤラー、ANC】

勇敢で尊敬すべき市民たちの行動ですが、

いつも成功するとは限りません。

抵抗したがゆえに殺害されてしまうケースが多いのも事実です。

これらの3件の事件ですべての強盗が、

刃物や拳銃で武装していたことを忘れてはいけません。

ブログランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。