スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


500ペソで被災者女性を斡旋、首都圏のホテル近くで摘発


マニラ首都圏でこのほど、

女性を斡旋していた男たちを逮捕し、

人身売買の被害者である女性たちを救出したそうです。

現地からの報道によると、

国家捜査局(NBI)による摘発があったのは、

カロオカン市の2ndアベニューで、

顧客を探して女性を斡旋し、

ホテルへのチェックインを手配していた男5人を逮捕し、

サービスを提供していた女性9人を保護しました。

救出された女性たちには、

4人の未成年者も含まれており、

彼女たちは2013年に台風ヨランダが上陸した、

ビサヤ地方の被災者だったそうで、

ホテル近くにある小屋で待機していました。

逮捕された男によると、

顧客は500ペソの料金を支払い

斡旋料した男が100ペソを受け取り、

女性の取り分は150ペソだったそうで、

5ヶ月前から始めたそうです。

また使用されたホテルを調べた結果、

適切な営業許可を得ていないことも判明しました。

MENOR DE EDAD NA BIKTIMA NG 'YOLANDA,' IBINUBUGAW, P500 KADA ISA

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へにほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

【gmanetwork、abs-cbn】

こういう宿泊施設は、

ほとんどそういう目的の客が多いですから、

その周辺で商売が行われるのは自然の流れかもしれません。

顧客の支払いには、

部屋代も込みになっているようですから、

ホテル側も容認してたんでしょうね。

報道では女性をレスキューしたと言っていますが、

映像を見ると逃げ出す女の子もいて、

完全に扱いは逮捕ですよね。

ホテル摘発、女性付き休憩を750ペソで提供

パサイのKTVを摘発、台風や地震被災者の女性たちを救出

17才少女を500ペソ(約1200円)で提供していた男を逮捕

セ◯クス観光の人気目的地、1位はタイ、フィリピンは…

↓ブログランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。