スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


セ◯クストーションの女王を逮捕、1千人以上の外国人を恐喝


国家警察はこのほど、

マニラ首都圏近郊のブラカン州で、

ネットを使って外国人を恐喝し、

多額の送金を強要していた犯罪グループを逮捕しました。

逮捕されたのはリーダー格の女を始めとする8人の容疑者で、

犯行に利用されていた5人の未成年者も救出されました。

容疑者たちのフェイスブックなどで魅力的な女性を演じて、

ターゲットとなる外国人と知り合いとなると、

スカイプなどのビデオチャットに誘い込んでサイバーセ◯クスを行い、

相手のみだらな様子をビデオに録画。

そしてそのビデオをネットに流出させると相手を脅迫し、

高額な口止め料を請求するという、

いわゆる「セクストーション」と呼ばれる手口を繰り返していた疑い。

今回、摘発されたグループは、

香港人とシンガポール人、マレーシア人をターゲットにしており、

その被害者は1000人以上に達していたとみられています。

容疑者は被害者1人あたり、

3千ペソから13万5千ペソを要求し、

ウェスタンユニオンなどの送金サービスを使ってフィリピンにお金を送らせていました。

救出された未成年者たちは、

外国人とチャットをする仕事を与えられており、

ひとりの少女は最初の3日間で、

約7万(約16万5千円)ペソの報酬が与えられていたそうです。

現地ニュース映像:ブラカンでセクストーションの女王を逮捕

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へにほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

【サンスター、ジャーナル、ABS-CBN】

セクストーション犯罪をめぐっては、

恐喝された17歳のアイルランド人少年が自殺する事件が起きており、

警察当局が取締りを強化しています。

末端で働く未成年者が3日間で7万ペソも稼ぐのは驚きです。

1千人以上の被害者がいるようので、

莫大な利益を上げていたことは間違いないようです。

もはやフィリピンの一大産業と化している感じですね。

ネットカフェを経営していれば誰でも簡単に出来そうです。

↓ブログランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。