スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


やはり汚職まみれ…古着の通関で賄賂を要求した税関職員を逮捕


現地からの報道によると、

このほど関税局職員が、

賄賂を要求した疑いで逮捕されたそうです。

木曜日に逮捕されたのは、

マニラ国際空港を担当する税関局職員の女で、

関税局に押収されていた古着のコンテナを通関させると偽って、

受取人の女性から100万ペソを受け取り、

さらに42万ペソを要求しました。

しかし女性が支払ったにも関わらず、

一向にコンテナに通関許可は下りず、

さらに8月8日に15万ペソを要求してきたため、

不審に思った女性が苦情を申し立て逮捕に繋がりました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

逮捕された職員は、

別の不祥事で7月31日付で解雇されていましたが、

この件で控訴したと主張し、

その後も職場に通い続けていました。

【abs-cbn】

けっこう大きな金額が動くものですね。

そう簡単に汚職がなくならないわけです。

ちなみにフィリピンでは、

販売目的の古着の輸入は、

国民の健康と尊厳を守るという理由で禁止されているそうです。

現地で古着はウカイ・ウカイと呼ばれ人気を集めていますが、

どこから商品を入手しているのか謎ですね。

災害のときに海外から寄せられた寄付品を、

横流しして売りさばいているという噂も絶えません。

↓ブログランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。